不動産物件を売りたいお客様へ

あなたの不動産を高く売る秘訣


不動産を高く売る秘訣 その3 第一印象である「外観」がポイント

ご購入されたお客様からご購入の決め手は何でしたか?
とお聞きすると… 意外と「外観が綺麗で気に入りました!」とおっしゃる方が多いものです。

意外に思われる方もいることでしょう。

しかし、不思議に外観は大切な見どころになるようです。
「第一印象」という心理が働くということなのでしょうか?

確かに、いくら中身が綺麗で、使い心地がよくても、
外見がボロボロでは、中を見る前に内見はしたくない…ということになってしまうかも知れませんね。

外観のポイントは…

  1. 壁にヒビが入っていたり、壁にコケやカビが生えてたりしていないか
  2. 塗装がはげていたり、大幅に色あせたり、汚れた状態になっていないか
  3. 雨どいが壊れていないか!
  4. 屋根の傷みや瓦のズレはないか

土地の場合は…

土地であれば、境界をはっきりさせておくとか、
敷地内のゴミや雑草処理をしておくとかが好印象の秘訣でしょう!

そのままにしておくよりは、
ご自身でできる程度の修繕・補修・掃除をすることにより 印象は大分変わってきます。

それほどお金をかける必要はありませんが、
場合によっては部分的に業者に依頼して手を入れるのも売却の1つの方法だといえるでしょう。


不動産査定をしてみませんか?
ご質問・ご相談はこちら